大阪の美容学校のオープンキャンパスを確認

オープンキャンパスは大阪の美容学校を選ぶときには重要なイベントですが、まずは教室を見せてもらってから掃除と整頓が出来ているかをチェックします。

部屋の隅に髪の毛や埃が落ちてないか・机や黒板に落書きがない・勉強と関係ない張り紙がしてないなどです。他に机やいすがまっすぐ置かれている、荷物置き場へ荷物が整頓されて置かれていること・マネキンがきちんと並んでいる・カビなどの異臭がしないで掃除道具も片付けてあるかを見ます。これらがあまりきちんとされてないと他の事でも管理が行き届いてないことが多いです。大体の大阪の美容学校では教室見学が出来ますが、もし断られたら見せられないということになり要注意です。

オープンキャンパスで生徒の先輩がいたときは、先生と生徒との関係も確認してみます。生徒が先生へきちんと敬語で会話していて、先生も品格がある言葉で応じているかが重要です。品格とは、いかにも品がないような言葉を使ってないかで、あと生徒と先生の関係が友達っぽいのも良くなくて、適度な距離感があるなら問題ないですがあまりにも友達のような関係なら避けたほうがいいです。

教える側と教わる側は距離感が必要なので、それが出来てないことは先生に指導力が足りないと考えられます。大阪の美容学校の先生は大勢いますが、先生同士の関係も大事で理想的なのは友達すぎないで気を遣い過ぎてないかです。仲が良すぎるラフな関係の職場は、先生たちの間で規律が守られてない可能性もあり、気を遣い過ぎていると職場の雰囲気が悪くて先生同士のコミュニケーションが取れない場合も高いです。技術を教えるところは、単にそれだけを教えるよりも先生同士の申し送りが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *